芦屋のお好み焼・鉄板焼 あえ

クレジットカードご利用頂けます。

芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~

  • 芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~をgoogle+でシェア
  • 芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~をはてなブックマークでシェア
  • 芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

本日もお好み焼・鉄板焼 あえ のホームページにお越しくださいましてありがとうございます。

さて、今回のテキストは当店『あえ』から南へ行った所にある芦屋市福祉センターのエントランスコンサートのご紹介です。

今回はクリスマス&エントランスコンサートと銘打って開催されるようですが、なんと開催される日は12月23日でございます。


日本男児の私シゲはクリスマスというイベントに大して興味もないのですが、世間様はクリスマスが大好きな様なので、このシーズンになると、街はクリスマスムード一色になりますね。

しかしクリスマスの当日は12月25日ですよね。

前日をクリスマスイヴと言い、私がまだ若かった頃はさらに前日の23日をイヴイヴとかふざけた事を言っている輩がいたので、私は教えてあげました。

12月23日はイヴイヴなんて言いません。天皇陛下の御生誕記念日です。


百歩譲っても日本人なら東京タワー完成の日かテレホンカードの日と言ってもらわないと困りますよね。


そんな天皇誕生日の12月23日に行われるエントランスコンサートですが、前回あまりに内容が適当で、読む値打ちもなかったと思うので、今回はダラダラ文字を羅列するのはやめて、早速画像を貼ってみようと思います。

part77

天皇誕生日らしさは一切ありませんし、東京タワーやテレホンカードの要素も一切ありませんが、クリスマスカラー一色の素敵なチラシですね。


今回の企画運営は『I LOVE ASHIYA』さんとなっています。

私は今までクリスマスのエントランスコンサートは一度も見たことがありませんが、毎年好評のようで、内容もとても充実しているそうです。

お子様がいらっしゃる方は間違いなく見に行く価値があるコンサートだと思うので、お時間が空いている方は是非是非見に行ってみてください。

最後にクリスマスつながりで、短い内容のテキストを書かせてもらいます。

サンタさんは存在しているのか



サンタさんは存在しているのか、それともしていないのかという話を書かせていただきます。


そもそもサンタさんは何なのさって話もありますが、そんなものは私が書くまでもなく、多くのサイト様が書かれているので、私は割愛させていただきます。

サンタさんは基本フィンランドに住んでいるようなのですが、私の予想ではサンタクロース似のオッサンだと思っています。

ではサンタさんはいないのかと聞かれると私は間違いなく『サンタクロースはいる!』と答えます。

いい歳したオッサンが何言ってんの?馬鹿じゃない?と思った方は、おそらくサンタさんを信じていないのでしょう。


しかし私は今でもサンタさんはいると信じています。


『サンタクロースは親が演じている』と思っている方が大半でしょう。

当然私もクリスマスになると、息子のためにサンタクロースを演じています。


じゃぁサンタさんいないじゃねーか!と言われそうですが、違うんです。


サンタクロースはいます。


サンタクロースが来てくれるには条件がある事を皆様知っているはずです。

『1年間いい子でいる事』が守れた時にサンタさんは現れるのです。

サンタがいないと思っている人は、サンタさんが来てくれる条件を達成した事がない人だと私は思っています。



そうです。



今年こそサンタさんが私のもとに来てくれるのではないかと、私は毎年ドキドキしています。



今年は自分で言うのもなんですが、頑張った1年だと勝手に思っています。


『さぁこい!サンタ!』


そんな事を思いながら私は今年もクリスマスを待っています。

  • 芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~をgoogle+でシェア
  • 芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~をはてなブックマークでシェア
  • 芦屋市福祉センター、エントランスコンサート~Part77、クリスマス&エントランスコンサート~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

ページトップへ