芦屋のお好み焼・鉄板焼 あえ

クレジットカードご利用頂けます。

続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~

  • 続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~をgoogle+でシェア
  • 続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~をはてなブックマークでシェア
  • 続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

本日もお好み焼・鉄板焼 あえ のホームページにお越し下さいましてありがとうございます。

以前に書かせていただいた『ほすい』の話しですが、先日(2017/3/11)役員の引継ぎに行ってまいりました。


前回やいやい書いていた会長の件ですが、あれは代表と副代表の間違いだったという何とも言いにくい間違いをしていましたので、初めにサラッとかいて無かった事にしようと思います。


さて、どちらにしても代表と副代表をジャンケンで決める事には変わりありません。

その結果も書いていきたいと思いますので、お暇な方はお付き合いよろしくお願いします。

【参考】息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~芦屋育児ブログ親父の戯言~

【関連】蘆屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)の引継ぎ会に行ってきました。



保育所の役員引継ぎに行ってみた!


いよいよ初めての会合の日を迎えました。

ここ数日の更新頻度の低下から気付いてくださっている方がいらっしゃいましたら幸いですが、体調がすこぶる悪くて先週末には仕事を休むという暴挙に出ていました。

そして、昨日から若干風邪気味だなと思っていたのですが、今朝起きてみたら信じられない程のデビルボイスで自分自身驚いていました。

こんなデビルボイスで皆様の前に顔を出すのは忍びないのですが、普段付ける事のないマスクを装備して本日の会合に臨む事にしました。


朝10時に保育所で開催されるという情報は入っていましたが、皆さんが何時に来るかわからないので、新人の分際で遅いと思われたらいけないと思った私は、しっかりと己の分際を弁えて9時40分くらいには現地に到着していました。

初出勤の新社会人並みの気合で到着しましたが、空回り感は尋常ではありません。

しかも自転車等も止まっていないので、誰も来ていないのか、自転車で来る事自体が禁止だったのではないかと訳の分からない事ばかり考えていました。

そもそも集合場所が違うんじゃね?と一人でドキドキしながら待っていたら、ちらほらと人が集まってきたので、とりあえず適当に人の流れを見ながら入っていきました。

そして遊戯室という名前のついたとても楽しい事が行われそうな場所に行き、みんなで椅子を並べはじめました。

私も適当に並べつつ椅子の数を数えたら32脚あります。


それにより、新旧の役員さんは全員で32名だという事がわかりましたし、新16名、旧16名という感じなんだろうなと一人で思っていました。

保育所の役員さんなので、当然皆様誰かの親御さんなわけですから、基本的に見た事のある人ばかりなのですが、当然話をしたことがある人なんてかなりの少数ですし、話をすると言っても私の人見知りの為に挨拶をする程度の関係性くらいのものです。

そうこうしている内に参加者全員が集まって、いよいよ会合がはじまりました。

今回の会合に参加している人の男女数



当然皆様お仕事をなされているわけですので、来られる来られないという事もあり、今日はお母さんで次はお父さん的な感じで決めているご家庭もあるでしょう。

という事で、毎回どれくらいの人数が参加していて、女性と男性の人数を書いてみようと思います。

今回の参加者は、途中で知らない内に増えたとかが無ければ32名です。

そのうち女性は30名でした。

という事は私を含めて男性は2名という事になります。

こんなに女性が沢山いる場所に来るのは夙川女子学園に柔道の合同練習に行った以来の経験です。

やはり以前も書いた様に育児関係には母親が出てくるのが一般的なのでしょうね。

【参考】イクメンという謎の言葉について考える~芦屋育児ブログ親父の戯言~

引継ぎと説明とお決まりの自己紹介



皆で輪になり、普段は子供たちが使う小さな椅子に座って話しははじまりました。

普段は子供たちが使っている椅子なので、信じられないくらい小さいのは当然わかっていただけるかと思います。


私の100kgオーバーの巨体を支えるのは無理があります。


椅子が小さいという事は座面も小さいわけでして、私のお尻の三分の一程度しかカバーしてくれません。

もはや空気椅子ばりに足に力が入っている状態で数時間の会合なんて、拷問以外の何でもありません。

そんな状態になりながら、涼しい顔をして引継ぎを聞き、自己紹介を済ませました。


しかし自己紹介って在り来たりな事しか言えませんよね。

気持ちではちょっと面白い事でも言いたいなと思っているのですが、いざ自分の順番が回ってくると、普通の事しか言えないんですよね。

気の利いた事の言える男になりたいなとか訳の分からない事を思いながら、お尻の痛みと足、腰の痛みに耐えながら何とかやり過ごしました。

代表、副代表を決めるジャンケン!



その時はいきなりやってきました。


担当事に分かれ、細かい引継ぎをしていくという事で移動した瞬間ジャンケンが始まりました。

私は前回この記事を書いた時から何を出すか決めていました。


私の出す手は『パー』です。


何故パーを出すと決めたのかにはしっかりと理由があります。

人間緊張している時はグーを出しやすい傾向があるとかつて聞いた事があるので、純粋無垢な私はパーを出すと決めていました。



という事でほすい代表になりました、シゲです。1年間よろしくお願いします。

初の会合を終えて



とりあえずほすいの代表になりました。

そして今年度は終盤にバタバタと動きがあったらしく、来年度は忙しくなりそうだという話を聞きました。

平穏無事に1年間やり過ごす事を目論んでいたのですが、どうもそうはいかないような雰囲気が漂っています。


基本的に運の悪い私はこういった流れに巻き込まれて面倒な事になると予想しています。

内容はどこまで書いても問題ないのかわからないので、今回はこの程度にしておきますが、私がしっかり把握できる事が万が一あるとすれば書いていきたいと思っています。

ジャンケンで負けた何の威厳もない代表ですが、他の方々のサポートを全身で全力で受けながら神輿の上としての役割を果たしていきたいと思います。

体型的にも知識的にも担ぐには最も重い神輿になるとは思いますが、1年間よろしくお願いしますと書いてはいますが、私をサポートしてくださるであろう方々はここを読んでいないと思うので全く関係ない人は見なかった事にしてください。

  • 続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~をgoogle+でシェア
  • 続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~をはてなブックマークでシェア
  • 続・息子の保育所で芦屋市保育推進保護者会協議会(ほすい)に立候補してみた。~第一回目会合、役員の引継ぎ~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

ページトップへ