芦屋のお好み焼・鉄板焼 あえ

クレジットカードご利用頂けます。

おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~

  • おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~をgoogle+でシェア
  • おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~をはてなブックマークでシェア
  • おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

本日もお好み焼・鉄板焼 あえ のホームページにお越しくださいましてありがとうございます。

前回おやじ系減量日記を更新してから大方1ヶ月が経過いたしました。

順調に減量も進んでいる事だろうとご期待の方が全世界にいらっしゃると思いましたので、今回は軽く経過を報告していこうかと思います。



今回のテキストに全く興味が無い方は今が離脱のチャンスとなっていますので、一目散で撤退してください。







では先に結果だけ報告させていただきますが、1ヶ月で約4kgの減量に成功しました。



ある意味結果が出ている様に感じるのですが、これは中々続けるのがしんどいのではないかと気付いてしまいました。

取り敢えず興味はないかと思いますが、どの様な心境でやっていたかを軽く報告させていただきます。



キャベツde減量で感じた事



初めの頃は当然キャベツを食べる事になんの抵抗も無く食べていました。

キャベツの甘みを再認識したり、キャベツの魅力を再発見するにはとても良い機会になったのは間違いありません。



しかしそれも大体1週間程度のもので飽きてきてしまいます。



飽きてくるとキャベツを食べる事に対して段々と苦痛を感じる様になってきてしまいました。



白ヤギさんからお手紙着いた、黒ヤギさんたら読まずに食べた仕方がないのでお手紙書いた。キャベツに味を付けて食べる事にしました。

当店のメニューの中に塩キャベツというメニューがあるので、それを食べればいいのではないかと思ったので、塩キャベツにして頂く事にしました。

それなら今まで生でかじっていた事を考えたらとても食べやすくなりました。

しかし、塩キャベツとは言っても普通に塩をかけて食べる訳ではありません。

当店の塩だれを使って食べるので、それでは生で食べるよりもカロリー的な物が大幅に増えるのではないかという懸念に襲われてきました。

本気で減量を考えている人間が『食べにくい、飽きた』という理由でカロリーを上げては意味がないのではないかと考えた結果、又生でかじる方向に向きなおしました。



なんという事でしょう。(某テレビ番組風)



キャベツを食べる事に対して腹が立ってきてしまったのです。

『ウサギでもあるまいし、こんなもんばっかり食べて俺は何をしているんだ.…』とウサギみたいな可愛さを持ち合わせていないにも関わらず、そんな事を考え始めてしまいます。



よし、キャベツde減量をそろそろ終わりにしよう。

次は違う何かを見つけ出さなければいけません。

しかし、私のこのような適当な考えでは中々減量は進まないと自負しています。

減量方法を変えるのではなく、自分の意識改革から始めなければいけないのではないかと思い始めている今日この頃です。



しかし、結果として1ヶ月で4㎏の減量に成功したのは事実です。

キャベツを食べる以外特に何もしていなかったのに、1ヶ月で4㎏減量出来たという事はある意味成功なのかもしれません。

成功っぽい結果を出してくれたキャベツde減量ですが、明日からは違う方法に変えて行こうと思います。



では明日から何をするのかという事になりますよね。



まだ考えていません。



今からゆっくり考えて次の減量日記を書いていきたいと思います。

減量よりも、自己啓発本でも読んだ方がいいのかなと思っている事は内緒にして、取り敢えずキャベツde減量編は終了としておきます。



もし色々試してみて『キャベツが良かった!!』となった時はまた始めたいと思います。

いつも以上に適当で、誰も興味のないネタを書いてしまって申し訳ありません。



  • おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~をgoogle+でシェア
  • おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~をはてなブックマークでシェア
  • おやじ系減量日記~キャベツde減量編Ⅱ~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

ページトップへ