芦屋のお好み焼・鉄板焼 あえ

クレジットカードご利用頂けます。

ハンプティダンプティからの脱却

  • ハンプティダンプティからの脱却をgoogle+でシェア
  • ハンプティダンプティからの脱却をはてなブックマークでシェア
  • ハンプティダンプティからの脱却をpocketに保存
  • RSS購読を始める
お好み焼・鉄板焼 あえ のホームページにようこそいらっしゃいました。


前回の更新から大方一ヶ月程経過しておりますが、私は生きています。


余りにも更新していなさすぎて月刊ブログとなっているのですが、これでも週刊を目指しているという事だけは知っていてください。



そうです。



目指すだけなら誰でもできます。


自分で更新すると意気込んで始めたブログもこの有様で無念の極みでございます。



そんな私シゲではございますが、最近妻から指摘された事があります。







肥えすぎだ。







知っています。







そんな事は言われなくても知っているし、何なら出会った時から肥えています。



しかし、私も最近思っているのは思っています。



『いや~!よぅ肥えてきたぁ~るわ~!』と自分でも気付いています。



少し前までは『成長してきたのかな?』と思っていましたが、これは決して成長している訳ではないとやっと気付きました。



昔ほどの筋肉も無くなり、今では自慢だった腕や脚が棒の様になってきてしまっています。





そうです。





体幹は丸くて棒の様な手足。









完全にハンプティダンプティです。









そろそろリュックサックを背負って崖から転がり落ちなければいけないのではないかと懸念しています。



よし決めた。



ダイエットを始めよう!

そもそもダイエットってなんなのさ



さて、ダイエットを始めてみようと思うのですが、そもそも今私は何キロあるんでしょうか。


私の最後の記憶では116キロでした。


さらっと書きましたが3桁を上回っています。




何なら中学2年の時から上回っています。




まぁ当時は柔道をしていたので、体重は増やしたくて増やしていたのですが、今となっては過去の遺物に過ぎません。


しかし、ダイエットと言ってもかなりの種類がありますよね。


そもそもダイエットって何なのかって事を調べてみました。

ダイエット【diet】


[名](スル)

1 健康または美容上、肥満を防ぐために食事を制限すること。また比喩的に、無駄や余分を排すること。「―して体重を落とす」「会社組織の―」

2 議会。国会。立法府。

[補説]1・2は語源が違うので英和辞典などでは項目を別にするものが多い。

引用元:goo辞書



とりあえず調べてわかった事は、『健康または美容上』という事だと知りました。


とりあえず私の目標は健康でも美容でもありません。


ただただ体重を落とす事が目的で、健康及び美容に関しては副産物にすぎません。



そもそも美容に関して言えば特に興味もありません。



という事で私がやろうと思っている事はダイエットではないと言うことがわかりました。

私が体重を落とすに当たってのブログのタイトル



オッサンが体重を落とす事に誰も興味はないと思いますが、ここでちょいちょい報告して行こうと思います。


やはりそれに当たってブログのタイトル的な物って必要になるじゃないですか。



若い女子が『ぁたし~ダィエットはじめちゃお~っと~!』とかいってやる様な乙女系ダイエットブログではない事はわかっています。



若い女子の綺麗になるための努力ならさぞかし見たい人もいることでしょう。




さて、こちらは100キロオーバーの30代後半のオヤジです。




そんなもん見たくない事でしょう。


その気持ちはよくわかっています。


言っておきますが他にそんな事書いているブロガーさんがいても私は見ません。



わかってはいますがここはあくまで私の自由がきく唯一のスペースです。

見る人がいないとかそんなもん関係ありません。

という事でタイトルは決まりました『オヤジ系減量日記』これでいきたいと思います。

数ある減量方法で何を選ぶのか



とりあえず体重を落とすにはどの様にすればいいのかを考えていきましょう。



そんなものは考える必要なんてありませんよね。


摂取カロリーより消費カロリーを多くすれば良いだけの話です。


こんなにサラッと書きましたが、それが出来ないからこの様な有様になっていると言うことは自負しています。



では、方法について考えていきたいと思います。



単純に走れば良いだとか運動しろだとかいう声が聞こえてきそうなのはわかっています。






嫌です。







もうね、1日労働をした後に運動するなんて自殺行為ですよ。


ある程度の年齢になってからは睡眠時間を削って他の事に回す余力は残っていません。


という事で、摂取カロリーを抑える方向で考えていこうと思います。




因みに私は毎日の労働で1日7~8000歩位歩いています。


地味に毎日万歩計で計っているんですよ。


消費カロリーも表示してくれるのですが、大体650kcal程度です。


それでも大体150gのサーロインステーキ1枚分程度ですね。


私の基礎代謝量は2800kcal程度だったので、650+2800=3450kcalが私が消費しているカロリーという事になります。


単純に考えて3450kcalより摂取カロリーを抑えることが出来たならば私は確実にハンプティダンプティ路線から外れる事が出来ます。




しかし非常に残念ながら私の趣味は食べる事です。




満腹の時が至福の時間となってしまっている私は摂取カロリーを抑える事が本当に出来るのでしょうか。



とりあえず、カロリーを抑えるためにはカロリーの低い物を食べるか、食べる量を減らさなくてはいけません。


食べる量を減らすと私の至福タイムである満腹時が無くなってしまいます。


それは困るのでカロリーの低い食べ物を食べて至福の時を確保するしか方法がありません。


基本的に当店でカロリーが低そうな食べ物は多くありません。



野菜関係もそのまま食べられるのは、キャベツ、サニーレタスそして大根位です。



よし、決まった。





キャベツで減量を始めます。

キャベツで減量のマイルール



昔かぐや姫先生が歌った『赤ちょうちん』の様にキャベツばかりをかじっている訳にはいきません。



そして、正式なキャベツダイエットのルールも調べてみましたが、特に正式な物は無い様です。



どのサイトを見ても結構バラバラだったので独自でいこうと思います。






という事で『キャベツde減量』というナウなヤングにバカウケしそうなタイトルを付けてルールを設定していきたいと思います。

キャベツde減量公式ルール



①店に置いてあるキャベツを150g程拝借する。

②夕食前に10分以上掛けてよく噛んで食べる。

③通常の食事から炭水化物を極力排除して頂く。

④最低週1回は普通に炭水化物を摂取する。

⑤キャベツは生でかじるのが嫌になったら焼いてみる。

⑥キャベツは味を変えて楽しんで食べる(マヨネーズ等は避ける)。

⑦食事が足りなかったらキャベツをお代わりする。




この感じでまずは初めてみようと思います。


とりあえず始めてみて上手くいかなかったら別の方法を考えてみるというラフなスタンスでいきます。

まとめ



私はキャベツde減量を始めます。


そして誰も興味の無い経過報告を当店のブログに載せていきます。


で、その減量はいつから始まるのかと言う事になります。



やはり善は急げと言うことなので明日から始めたいと思います。



しかし私は色んな事を始めてみようと試みて『明日からやります!』『明日から頑張ります!』と言っていますが、出来た例がありません。



それにはちゃんと理由があります。



私はあくまで明日から始めると言っているのです。


明日になれば明日という日はその翌日となります。


私は一向に明日にたどり着けないんですよね。



いつまで明日と追いかけっこしなくてはいけないのでしょうか。



そんな日々はまっぴらごめんです。



皆様も私が明日に追いつけるよう祈っておいてください。



そしたら私のハンプティダンプティ脱却計画が実行されるに違いありません。



いつ明日に追いつくか楽しみにしながら今日のブログは〆させていただきます。

  • ハンプティダンプティからの脱却をgoogle+でシェア
  • ハンプティダンプティからの脱却をはてなブックマークでシェア
  • ハンプティダンプティからの脱却をpocketに保存
  • RSS購読を始める

ページトップへ