芦屋のお好み焼・鉄板焼 あえ

クレジットカードご利用頂けます。

テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~

  • テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~をgoogle+でシェア
  • テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~をはてなブックマークでシェア
  • テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~をpocketに保存
  • RSS購読を始める
『お好み焼・鉄板焼 あえ』のホームページをご覧の皆様おはようございます、こんにちは、こんばんは。



本日は私がこのホームページのブログスペースでだらだら書いているテキストに対する想いを書いていきたいと思います。



当然の事と言うかいつもの事というか向こうが透けて見えそうなくらいペラペラの内容なので、お時間が有る方のみお付き合いいただけたらと思っております。





私は15年以上前に某テキスト系サイトを個人的に運営していました。

今は数年前に一新してもう一回やろうかと思って作り直しましたが、結局放置する結果となりました。

当時はテキスト系サイトが乱立していて、多くの方が趣味的な感じでホームページを運営していました。

私もその中の一人で、windowsのアクセサリの中に入っているメモ帳にhtmlをチョコチョコ打って作成していました。



1日のアクセス数も悪くて2000~3000ヒット稼いでいましたが、今思うとなぜあんな内容で人が見てくれていたのか理解できません。



多分ですが、見た目はヤクザ、中身はオタクの私が書くテキストが少々異色を放っていたのかもしれません。



そんな私ですが、テキスト系サイトというジャンルに変なこだわりを持っています。

テキスト系サイトというだけあって、やはり文章だけで人に面白いと思ってもらいたいのです。

今では当たり前の事なんですが、画像を使うのが嫌いです。



視覚的に一瞬で面白いか面白くないか判断できるじゃないですか。

面白い画像を作ったらそりゃ面白いし、一発の破壊力もかなりのものです。



因みに何故当時テキスト系サイトばかりだったかというと、今ほど回線も速くないので画像一枚貼っただけでも読み込む時間が洒落になってなかったんですよね。



下手面白くない画像なんて使った時にはクレームの嵐ですからね



だから文字だけで表現する事に全力を注いでいました。



今は色々画像を使いますが、心の中では使いたくないのに無理して使ってると思っていただいて大丈夫です。

とは言っても、説明を省く為の画像を使う事が多いので、画像が多い時は『こいつ書くの疲れてきてるぞ!』と思ってください。



そして特に最近多くなってきているのは動画系サイトですね。



面白動画を拾ってきて貼ってあるサイトって結構みかけますよね。

私個人的に見るなら動画系が好きです。

だって絶対面白いじゃないですか。

何にも考えずに見ているだけでただただ面白いんですからね。



本当なら動画系ブログにした方が人も来やすいのかななんて思っていますが、私はやっぱりテキスト系がいいんです。



私みたいに古い考えのオヤジはテキスト系サイトで十分なんですよ。



今の若い人たちには全く理解されないかもしれませんけど、これも私のこだわりなので、基本文章だけでやっていきたいと思っています。



時々色々なホームページを見て回っているときに、面白いテキスト系サイトに出会ったらちょっと感動しちゃいますもんね。

黒背景に白文字で、大事な所は赤字の大きな文字なんて見たら懐かしくなっちゃいますね。




ということでそんなテキストが書きたくなったので今からそんなテキストを更新してみようと思います。

背景、文字色はそのままいきますが、雰囲気だけ変えていこうと思います。




情けは人の為ならず



私は最近家に帰ってからすぐウォーキングに出ています。



そもそも何でそんな事をしているかというと、昨年の人間ドッグでとんでもない数値をたたき出してしまったからです。



お医者様からは『このままだと30代後半には死にますよ。』と死の宣告も受けております。







既に30代後ですけどね。







私は既に生きている事が奇跡なのかもしれませんが、家族も子供もいるのでそう易々と死んでやるわけにはいきません。

そんなわけで、生きる事に今更執着しだしたのでウォーキングみたいな事を始めてみたわけですよ。



今日書く話は数週間前の話なんですけど、その日も音楽を聞きながらウォーキングと言う名の移動をしていました。



すると私の右側上方より男性の悲鳴にも似た叫び声が聞こえてきました。



こんな草木も眠る丑三つ時に騒がしい事この上ない。



気分を害しながら私はそちらに顔を向けました。






けたたましい叫び声と共に階段から転げ落ちてくる青年と自転車。





何がどの様に作用すればこの様な現象が起こるのか気になる所です。



そんなことよりとりあえず巻き添えを食らうのだけはごめんです。



そう思った私はここ数年出したことのない速さで回避しました。








その速さたるやもう少しで音速を超え、自ら出したソニックブームで体が切り裂かれる程だったに違いありません。







そんな速さで回避したおかげで何とか巻き添えを免れる事ができました。

そのかわり私の目の前には青年と自転車が無残に横たえていました。

さすがにこのまま放っていくのは、成熟した立派な大人として流石に気が引けます。



しかし私は気づきました。







私は成熟していないし立派でもない。







私はただ成人しているだけの男だと判断して歩きだしました。

しかし2,3歩進んでみましたが流石に引き返しました。













逃げちゃダメだ!













私は碇シンジ君を彷彿とさせる勢いで自分に言い聞かせました。



そして思い出しました。



私は応急救護の資格を有している。





そしてメディックファーストエイドの資格も有している。





今こそ無駄に更新している資格を活用するときです。



青年よ喜ぶがいい。



ここに立っているのは応急救護の資格を2つも持っている男










否、なのです。












もう応急救護のプロと言っても過言ではないと勝手に言っておきましょう。

私は基本通り青年の脇にしゃがみ込み、肩をトントンしながら話しかけました。



私『もしもし!大丈夫ですか!?』



電話をしている訳ではありません。



一応習った通りの様式で行ったまでです。



青年は私の問いに気づいてこちらを向いて言いました。





青年『これで大丈夫に見えるんやったら頭おかしいぞ。』





意識は問題ない事がわかりました。



問題は口の利き方です。



私は言ってやりました。



私『そんだけ偉そうに言えるんやったら大丈夫。ほなさいなら。』



立ち上がって歩き出そうとすると青年は私に声をかけてきました。



青年『待ってくれ!救急車だけ呼んでくれ!』













お・こ・と・わ・り














人の好意を踏みにじる様な台詞を吐いておいて、謝りもせずにお願いをするなんて虫が良すぎます。



私『救急車はタクシー違うねんで。元気そうやしタクシーで行けば?』



すると青年は言いました。



青年『俺は怪我しとんねんぞ!』



おかしな事を言う青年です。



怪我をしていたら偉そうな態度をとってもいいのでしょうか。



頭でも強打して自分で言っている事が理解できていないのかもしれないと思った私は救急車を呼ぶ事にしました。

しかし内気な私は119番に電話して何を言ったらいいのかわかりませんでした。



オペレーター『火事ですか?救急ですか?』

私『火じゃなくて血が出ているので火事ではないです。』

オペレーター『もう一度お願いします。』

私『救急です。』



こんな適当なやり取りでも救急車はちゃんと来てくれました。

救急車が来たので帰ろうとすると後ろから声が聞こえてきました。



青年『おーい!にいちゃん!』



高圧的な言い方ではありますが、ここまでやった私に感謝の気持ちでも言いたいのでしょうか。



後ろを向いて歩きだしてはいましたが、足を止めて振り返りました。








青年『自転車鍵かけて端に寄せといてな!






知らんがな。







何故私がそこまで面倒を見てやらなくてはいけないのでしょうか。



流石に私は無視して歩きだしました。



次の角を曲がって様子をうかがっていると、15分程して救急車は走り去っていきました。





私はそれを見届けてから自転車に鍵をかけ端によせました。



そんな自分が何よりも大好きです。



情けは人の為ならず。



よく反対の意味で使われがちですが、皆様も他人に情けをふんだんにかけてあげてくださいね。





といった様な書き方でテキストを更新していました。



言葉はもっと荒い感じで高圧的な書き方をしていましたが、流石にここでそれはまずいと思っていつも通りの言葉でかきました。



久しぶりにこんな感じで書いてみましたが、はっきりわかった事は面倒臭いと言うことです。



文字のサイズを変えたり行間の雰囲気を見たりと色々面倒臭くてタグ打ちだけで1時間30分もかかってしまいました。



こんなことに1時間30分も使って大丈夫なのと思った方。





安心してください。暇なんですよ。





そしてもう一つわかった事があります。












テキスト系サイト最高!













本当に自己満足な内容で何の中身もない上に読み手の皆様からすると何のメリットもないと思います。



しかし私はこれしかできません。



何故かと言うと動画を探したり編集したり写真を加工したりしている時間がないからです。



自分の頭にある事だけで更新するしかないんですよね。

こんなくだらないテキストですが、皆様がほんのちょっとでも笑顔になれればと思って書いております。



また無駄に長いテキストが読んでみたいなと思って下さったらぜひ『お好み焼・鉄板焼 あえ』の公式HPを覗いてみてください。



無意味な内容の長文をご用意してお待ちしております。



今回も長文駄文にお付き合いくださいましてありがとうございます。

  • テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~をgoogle+でシェア
  • テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~をはてなブックマークでシェア
  • テキスト系サイトという時代遅れのサイト~当ブログはテキスト系ブログです~をpocketに保存
  • RSS購読を始める

ページトップへ